--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-30

来年も宜しくお願いします

今年も一年、このブログを通じて皆さんには大変お世話になりました。
きちんと更新が出来なくて、かなり間の空くこともあったりするのに、いつも読んでくださっていたりご意見くださったりと、言葉で表現出来ない感謝の気持ちで一杯です。

本当はもっと書きたいこともあります。
しかし今日も明日も時間が得られれば書きたいのですが、ちょっと難しそうです。
時間の使い方が下手なのだと反省しています。

琴子を亡くしてから、お正月の賑わいは苦手です。
ずっと喪中なのだと感じるのが私にとってのお正月でもあります。
しかし、節目でもあるので、一応、こういうご挨拶をしたいとおもいます。
今年も一年、お世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

有難うございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

琴子ちゃんのお母さん、こんにちは。

今年はこちらで色々な方の貴重なお話を伺うことで、本当にたくさん勉強させて頂きました。
(もう随分といい年なのに)己の未熟さ至らなさに歯がみすることも多くありました。来年は今年より少しは賢くなれるように精進したいと思います。

私はこれから本格的におせち作りです。昆布巻き、きんとん、黒豆、お煮染め、数の子etc...
ようやく仕事納めが済んだと思ったら休む間もなく料理番に早変わりで、最後の最後までこき使われる運命のようです(笑)。

こちらこそ、来年も宜しくお願い致します。
どうぞ良いお正月をお過ごし下さい。

No title

このところ、書き込もうと思ってもsuzan先生がもっといいことを書いているので言うことがなく、ずっとROMでした。

お産の危険性に警鐘を鳴らし続けてくれるマスコミなどほとんどなく、ブログにも「うまくいった」人の脳天気な報告が多い中、琴子の母様のブログはある意味ありがたい存在です。

来年もよろしくお願いします。

No title

こんばんは

いろいろと勉強になった年でした
今後はもっとよく考えて行動&コメントしようと思います(汗汗
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

あけましておめでとうございます。

琴子ちゃんのお母さん、あけましておめでとうございます。

お産のこと、お産に関係する民間療法的なものやホメオパシーなど、昨年もまたここでたくさん考える機会をいただきました。
つらい話を聞くたびに、琴子ちゃんのお母さんはどれだけ動揺されていることだろうと心配になりますが、こうしてその想いをこのブログへとむけてくださる勇気がまた多くの人をここへ導いているのだろうと思います。

お忙しい時は無理をなさらずに、ゆっくり長く、このお産を考える場を続けてくださいね。

ご挨拶くださった皆様へ

こんにちは。
年が明けて、もう1月も中旬を迎える早さで…今年もこうやってあっという間に暮れていくのだろうかと、既に年末モードです;;
ご挨拶が遅くなり、失礼しました。

このブログを今年は何回更新出来るか…年頭の抱負として言葉にするのは控えますが、なるべく更新して、助産院や自宅出産の抱えている危険性を考えていけたらとおもっております。
皆さんのご意見に支えられる一年になることは既にはっきりとしていることですので、今年もどうぞ皆さん、宜しくお願いいたします!!!
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。