--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-09-08

新聞記事

今日、読売新聞と地元の新聞社の下野(しもつけ)新聞に記事が掲載された。
読売さんの方は今日は入手できず、明日見れるので、全文は明日になるとしても、先ほど、ネット版で読むことができた。

下野さんの方は知人宅でとっておいてくれたので助かった。
実は、私は起訴したことを殆どの人に話していない。
理由は『嫌なことを言われたくないから』。
こう言うとなんだか子供の我儘のようだが、美化された残酷な言葉なんて、誰だって言われて嬉しいはずがない。
私は今年の1月に琴子の妹を出産したのだが、妊娠がわかった当初、どうしても報告しないといけない人に報告をしたら、
「今度は大事にしてね」
と言われたことがあり、それは妊娠3ヶ月の頃のことだったのだが、以来、大きいお腹をいかに隠すか、そんなことにばかり必死になり、いかに妊娠していることが知られないか、傷付くことが怖くて悲しかった。

裁判の報告をしたと想定して、きっと中には「まだそんなことを」と言う人がいたとしたら、そう言われてしまった瞬間から先の私達の日々は、「まだそんなことをし続けている日々」になってしまう。
つまづくのは嫌だ、石は無い方が道は歩き易い。

知人の家に用事があって伺ったら、
「起訴したんだね」
といきなり言われた。
「新聞、とっておいたよ」
と言われ、記事が掲載されている面をまるごとくれた。

記事の内容を読んで私は怒った。
助産師Hはこの期に及んでも嘘をついている。
新聞社の取材に対し、助産師は
「女性には病院での出産も勧めた」
とある。
は?
私、あなたにそんなこと、一ッ言も言われたことなんてないよ。
私が最初に分娩を予定していたお里の助産院では
「逆子だったら病院だよ」
って言うから、Hに
「どうして逆子だと病院なんですか?」
と聞いたんだ、そうしたらあなたは
「わからねー。どうしてだろうなぁ、逆子の方が簡単なんだけどなぁ」
って言ったんだよ。

お里の助産院で、もっと聞けばよかった。
今更悔やんでも悔やみきれないけど、お里は決して近くないから、お里の助産院には滅多に行けなかったし、逆子を直すための時間がまだいくらかあった頃だったから、私は直すことに必死になっていて、お里の助産師との会話が深まる前に逆子を直す神の手としてHを紹介され、出会ってしまった。
Hはベテランで、地元で評判が高かった。
でもこれらはきっと、琴子のように死なされてしまった子供のことは闇に葬られたままで、無事に産めた人だけの声だったんだよね。
こんなの、ちっとも正しくない情報だったんだ。

新聞をくれた知人の方に、私は怒りを吐き出していた。
この方は私が信頼している方なので、琴子の妊娠中のときからなんでも話していた。
だから、当時のHが私に言ったことなどを、当時の私を通して聞いていたし、覚えていてくれて、
「そうだよね、こんなこと言っていないよね」
と思い出してくれた。

新聞社からの取材に対し、Hは
「争うつもりはない」
とも言っている。
いい加減に気がついて欲しい。
こういう嘘をついていることが、争っている姿勢ってことなんだよ!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:新聞記事(09/08)

はじめまして。つかささんのとこから飛んできました。

日記を読ませていただきました。

ほんと酷いですね!逆子の方が簡単だなんて!!

助産師の言葉とは思えないです。しかもウソつきだなんて…人間としても最悪ですね。

はじめまして

今、1歳半になる娘がいます。



後期まで逆子が治らず、いろいろ調べているときに、

前のHPを見ました。



お元気にしておられるか、ずっとずっと気になっていました。

琴子ちゃんの妹が生まれたんですね・・

なんだか、涙が止まりません。

ばっきー♪さんへ

ばっきー♪さん、はじめまして。

お越しくださり、ありがとうございます。

そうですか、前のサイトをご覧くださっているのですね。

逆子は直ってお産に挑まれたのですか?

今、1歳半まで育ってくれていること、私も嬉しいです。

もし少しでもお役にたつことができていたとしたら、琴子はそこに生きているんですよね。

琴子の親として、最高に嬉しいです。

りおか557188さんへ

お越しくださり、また、日記を読んでくださり、ありがとうございます。

助産師はまだ紹介していないけど、他にも嘘をついています。

本当にどうしようもない、恐ろしいやつです。

こんな人を皆、「神の手」といって持て囃していたんですから!

きっと私のような方も大勢いるのだとおもいます。

田舎なので、起訴するなんてとんでもなく無理で、泣き寝入りしている人がどれほどなのか、調べられるのなら調べたいです。

骨盤位(逆子)や多胎だとわかっていながら・・

助産院でそのまま分娩させるのは犯罪だと私は思います。

私は骨盤位の経膣分娩もたくさん介助しましたが、普通のお産を20件やるよりもずっとずっと神経を使い、いつでも15分以内に緊急帝王切開できる体制の下で産婦さんにも医師から十分にリスクを説明した上でのことでした。

「逆子のほうが簡単」っていう発言は本当に非常識ですね。産婦を金儲けの道具としか思っていないことがそこからだけでもわかります。



私も死産したことがありますが、忘れられませよね。風化させず頑張ってくださいね。
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。