--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-10-06

詫び状?

助産師Hからは過去、2回だけ詫び状が届いた。
最初の1通には、私達が支払ってきた分娩代が丸々入っていて、
「申し訳ないことをしました」
というような内容が書いてあった。
これはどうして送られてきたかというと、前に話したことのあるYという助産師(当時の県の支部長)がHに電話をして
「母子揃って帰せないお産のときは頂くべきではないのではないか」
と言ったからだった。
註:だからといって、Yが素晴らしい人格者だとはおもえません。
Yについても以前にこの日記にて書いています

次の1通は
「あれ以来、琴子ちゃんのことをおもうと辛くなる」
「もう助産業はやめます」
というような内容が書いてあった。
これはどうして送られてきたかというと、日本助産師会の安全対策室の方たちがHのところまで出向き、私が改善を心掛けるようにしてくれと訴えていることなどを伝えたことで、Hがそういう判断をくだしたのだろう。

「そこまで意地悪な見方をしなくても」と言いたい方もいるかもしれないが、どちらの詫び状も、私からしたら
『人に背中を押されて出しました』。
こんな詫び状にどんな意味があるのだろうと、ずっと考えていた。
案の定、琴子のことを祈る日々を送るために廃業すると言っていたけど、廃業する気がなくなったのか、人に頼まれたからと言う理由で助産業を続行し、昨年の夏には逆子直しも扱っていたそうだ。
逆子の分娩を扱わなければましか?
そんなわけがない。
全く反省していない証拠でしょ。
祈る日々ってどういう日々なの?

廃業に関しては、H自身の夫の体調不良も理由の半分に入っていたから、殆どそんな気、なかったんだろうね。
今年の5月に助産師会の人たちが廃業届を出すように言いに行って、その場に居合わせたHの次女が
「廃業届を出していないなんて!」
ってHを怒っていたっていうけどさ、これも演技じゃないかって感じてしまう。
だって、次女ってきっと同居していた人でしょ?
だったら知っていたでしょう、Hが助産業を続けていたことを。

琴子をおもえば辛くなるっていうのは、きっとこういう風に人から責められるようになってしまったことを指しているのでしょう。
私にはそうとしかおもえない。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:詫び状?(10/06)

その詫び状、

わたしも琴母さんと同じようにしか思えないよ。



ホントに反省していたら今頃助産師きっぱり止めてるはずやし、

琴ちゃんにも少なくても数ヶ月に1回は「ごめんね」って来ているはず。



よくよく面の皮の厚い奴なんやね、Hって・・・・

Re:詫び状?(10/06)

詫びているというよりは、わたしはこんなに反省してるのだから、あなたたちも、もうわたしを責めないで下さい。そう言ってるような気がするのだけど。

ポーズというか。本当に悪いと思ってたら、最初からお金取らないでしょう。

というより、もっと早くに医者を呼んで、搬送してると思う。

こういう人は、きっと治らないのかもしれない。

神の手、なんて言われてることをなんとも思わないこと自体かなりの傲慢な人だと思ってしまうのは、わたしが心が狭いからなのかな。

詫び状じゃない。

意地悪な見方じゃないと思います。私も人に言われたから出しましたーみたいな気がします。

言うのは何とでも言えますからね。(でもこれってウソが嫌いな人にはすっごく抵抗があることだけど。)

上っ面だけの謝罪なんてされれば逆に腹が立つのに分かってないんか??

本当に反省しているのなら、琴子ちゃんのこと以来きっぱりと断ると思うんだけど、私は。「頼まれたから」っていうのも責任転嫁してるようで嫌悪感。。

次女も次女。同居してるなら気付かんわけはないですね。

同意見です

他の方と同じ意見です。それは心からのお詫びではなく、言葉は悪いですがアリバイ作りのために出しただけだと思えます。

かなり昔の話ですが、当時働いていた職場の先輩の家に強盗が入ったことがあります。人的被害は大きいものではなく、その点は不幸中の幸いでしたが(先輩は仕事中なので家にはおりませんでした)、在宅していた家族の心の傷は大きかったそうです。当然ですが。その犯人は数ヵ月後に逮捕されたのですが、裁判が始まると「申し訳ありませんでした」「反省してます」という手紙が何通も送られてきたそうです。でもその人も、話を聞いた私達も

「本当に反省してるんやったら、自首したやろ」

「どうせ弁護士に言われて書いただけや」

「というか、そもそも強盗せえへんやろ」

と口々に叫びました。



一般的にも犯罪の加害者が弁護士に促されて、裁判を有利に進めるために、本当に反省していなくても、被害に遭われた方に手紙を送ることは珍しくないそうですよ。(別にH氏とそういう行為が同じだとは言いませんが)

「謝った」という

既成事実を作っておきたかっただけでしょうね。

本当に腹が立ちます。



心からすまなかったと思っているのなら、逆子の出産を「頼まれたから」といって受けるわけが無い。

琴子ちゃんのことをちゃんと話してくれたんだろうか?

それでも「お願い」といわれたのだろうか?



責められて辛いのは当然の酬い。

Hはそれだけのことをしたんだから・・・。

辛いなんて簡単に言って欲しくない。。。

ありがとうございます

くま妻さん

面の皮が厚いって、本当にこの人のために用意されていた言葉だとおもいましたよ。

剥いでも剥いでも出てきそうな面です。

最近、Hの顔を少しずつ鮮明に思い出してしまっています。

いずれ裁判で会うことになるのだろうから、心の準備をしています。



ねこのこさん

お金をとられたことは、当初は何も感じていませんでした。

助産をしたのは事実だし、最初は何も感じていなかったんですけどね、あきらかにYに言われて返してきたときに、そこから支払ったお金が汚れた存在になりました。

相当、焦ったんでしょうね。



りおかさん

全く、家族ぐるみですよ。

それを助産師会のある人は恩着せがましいような、

「次女さんも怒っていました」

と何度も。

だったらまず、止めろ! と言いたいです。



るんさん

形だけの詫び状ほど、被害者の心を逆なでするんですよね。

裁判が始まったら、きっとこのことを繰り返し言ってくるのかもしれません。

その度に頭にくるんだろうなぁ。

覚悟して挑みます。



むっちさん

ごめんなさい、私の表現が悪かったな、逆子直しを頼まれたから受けていたそうです。

お産は病院でしたそうです。

それにしても直すのに2万円も払ったと聞いていたので、凄く驚きました。

私のときには確か5000円。

何?

これって何? 凄い高額ですよね?!

2万円ですよ。

私こそ。

思い込みで突っ走っちゃだめですね・・・。

私こそごめんなさい m(_ _)m



逆子直しってもしかして外回転術ですか?

もしそうだとしたら、あれだって危険が伴うし十分怖いです。

2万円・・・。どういう計算ではじき出された金額なん

でしょうね?

Re:ありがとうございます(10/06)

琴子の母さん



胎盤剥離や破水のことを考えると怖くて外回転術受ける気にはならない。これも結果オーライの技術。本当に反省してたら、いくら頼まれてもしないはず。Hは人間らしい「後悔の念」というのが元々ないのか、いつの間にか欠如したんだろうね。

女優、H助産師。って感じですね。

どうみても、「詫び状」ではなく

「パフォーマンス」にしか思えません。

しかも、自己保身のために・・・。



本当に反省していたら、祥月命日には

必ずお線香を上げに来るか(少なくとも1年は)

何かの連絡があってしかるべきでしょう・・・。



まさに、女優ですね。(悪い意味で)



「反省だけならサルでも出来る」

なんてのが一時期流行りましたが、

反省すらしていないように見える・・・。



きっとHが若かりし頃は出産で

赤ちゃんが亡くなる事は珍しくなかったようなので

今もそんな感覚なのでしょうね・・・。

向こうにしてみれば、今まで経験したお産と

なんら変わらない感覚なんでしょうね・・・。



マジで助産師辞めて欲しいです。

もしくはもう一回、「今」のお産事情を

勉強しに学校に行って勉強しなおして

ハッキリと自分のやり方が「現代に合ってない」

って思い知れ!!って思います。



昔取った杵柄に

胡坐をかいていたのが・・・正しく・・・この助産師なのかもしれない・・・この助産師によって・・・助かる命を亡くしてしまった・・・んだと思います・・・



もう一人の当事者である彼女は・・・「昔の中で生きている」のでしょう・・・きっと・・・体質も性質も何もかも・・・



絶対こんなことはあってはならない助かったであろう命を亡くして・・・反省も演技な様な感じがするし、ましてや・・・それを自分の身に置き換えるということも出来ていない・・・情に訴える前に・・・先ず自分の身を律するべきではないんだろうか???と思っているトンママなのでした(怒)

悔しいです

読んでいて、くやしいです。

誠意、を見せられても琴ちゃんは戻っては来ないけど、

まったくの誠意がかんじられません。

悔しいです。

夢人の時は逆子体操を渡されたプリントを見ながら

まじめにしていました。

でも、弟妹の時も逆子だったけど、

へそのをが巻きついたら...なんて思ったら

怖くて出来ませんでした。

それを看護師さんに話したら

笑われてしまいました。

子供は自分で苦しくなったら首に巻きついた

臍のをほどくそうです。

臍のをが巻きついて死産になった

天使ママをたくさん知っていただけに、

何だか、言いようのない不信感に陥りました。



Re:私こそ。(10/06)

むっち0623さん

>逆子直しってもしかして外回転術ですか?

そうです。

危険なんですよね、私は認識できずにいましたから、安易にお願いしてしまいました。

紹介してくれた方も同じです。



2万円、高いですよね、なんだろう、かなり頭にきていますが、これってどうなんですか、助産師の皆さん!(と、何故かこの場で聞いてしまったけど、誰かこたえてくれないかなぁ)

Re[1]:ありがとうございます(10/06)

エドガーさん

本当にいつから欠如したんでしょうか。

元々持っていなかったのか、簡単に欠如してしまう程度の持ち合わせだったのか、ついこの前までは持っていたけど最近欠如してしまったのか…いずれにしても、今は欠如していることには変わりないし、裁判だって挑む気満々だから、欠如したままです。

Re:女優、H助産師。って感じですね。(10/06)

ぶろっこり~さん

まさにパフォーマンスです。



昔はお産で亡くなる母子は今よりも多かっただろうし、周りも覚悟と理解があったのかもしれないけど、母親がそれだけ平気でいたかというと、それは誤解ですよね。

仏法話でも子供を亡くした母親を慰める・悟らせる話は多くあるし。

Hは私を追い返したんです。

私はそう感じています。

出産前につかれた嘘も当然裁判の訴えの中にありますが、私の心情としては、産後の扱いも訴えていきたい一つです。



あれだけのことをしておいて、琴子の亡くなった今年の8月の同月にも助産をする予定だと(結局どうしたのかはまだわからない)…呆れています。

Re:昔取った杵柄に(10/06)

トンママ8101さん

胡坐、まさにです。

自分の身に置き換えるなんて、到底できないんじゃないかな、自分の孫は元気に育っていたし。

私の子供が死んでしまったこと、全くの他人の出来事でいられるっていうこと、怖いですよね。

自分のせいなのに!

Re:悔しいです(10/06)

つーじいさん

そうそう、私もね、Hに

「臍の緒は絡まらないのですか?」

と聞いたら、

「臍の緒が絡まるのはこれではならない。あれは最近は車とかの振動でなっちゃうんだよな」

と言っていて、じゃぁ昔はあんまり起こらないことだったのかと、臍の緒が絡まってお子さんを亡くされているという話を全く知らなかったので、あまり深く考えずにいてしまいました。

恥ずかしいことですが、でもこれだけ無知な妊婦はいっぱいいるってことを、プロの人たちに知って欲しいです。

だって、誰も知らなければそのままですもん、知らない者同士の社会って、たくさんありますもん!



つーじいさんの看護士って、私と同じ無知だったってこと?

それとも“危険をあおらないように”ということ?

いずれにしても、もっと真剣に会話をして欲しい。
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。