--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-11-29

無資格助産の末、母子死亡

昨日の分を今日…ということで、2本立ての日記になってしまった。

今月27日の報道で、東京都内にて、不法滞在の韓国人の女性が出産する際、助産師などの資格を持たない77歳の女が助産行為をし、母子共に亡くなってしまったとあった。
私がこの記事をみたときには既に略された内容だったのだが、先に見ていた旦那が言うには、
「子供は手足が切られたのか裂かれたのか、多分逆子で、それも足位か横位(子宮内で横向きにないっている状態で、経膣だと手から生まれてきたりする※足位になるよりも確率は低く、足位同様、帝王切開での分娩となる)」
だったそうだ。
横位だと切り刻む…これは私は前に助産師会に出向いた時に、席に着き、一緒に話していたある助産師さんが説明したお産の一つ、それも昔のお産の話しとして出てきてはいた。
今回の事件でも横位だったのか、それとも足位だったのか、まず頭位ってことは有り得ないから(あくまでもうちの旦那の話を信用したとして)、いずれにしても我が身におきかえられることなので、人ごとではなく考えている。
旦那も
「うちの場合は琴子だけが死んでしまったけど、君も死んでしまったかもしれない、助産師Hのせいで、恐ろしいことを選択させられてしまったんだと感じた」
と言っていた。
確かに、私が死亡する確率はゼロではない。
でもそれは、H助産所だからということでもなく、全てのお産が持つ確率なのだ。
病院で産もうと、助産院で産もうと、それぞれの場所で確率に変動は出てくるが、何処でもゼロという数値は有り得ない。
但し、今回のこの無資格の助産行為でのお産となれば、確率はぐんと上がるし、私の場合も、平均値よりも高くなっていたのかもしれない。

私は“横位でも助産師Hなら、やはり簡単だと言って請け負ったのだろうか”と考えてもいる。
これはもう推測でしかないけど、当時のあの助産師Hの自信の有り様だと、請け負っていたようにおもえる。
かなり稀なことなので、幸いにも今までに助産師Hのところへ横位の依頼はなかったかもしれないが、断言は出来ない。

こういう報道があると、『助産師の資格がないから』ってことで資格を持つ助産師なら大丈夫っていうくらいに、簡単に論じて片付けられてしまいそうなんだけど、私にはこうとしか言えない―
『助産資格のある助産師に頼んだのだが、酷い助産行為で子供が死んでしまった』


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

あまりに酷い事件だったので、思わず目をそらしたくなりました。被害者は不法滞在者ということで、病院にいくのをためらい、加害者に依頼したのでしょうか。加害者自身も『資格はないが、助産の経験はある』などと言っていたのでしょうか。加害者に資格はなくても、昔は家族でお産をしていたので、大丈夫だと過信したのでしょうか。経緯が分からないので、色々考えてしまいました。

Re:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

メモルがこのニュースを読んだ時には、「『子どもが生まれそうだ。』と女性がやってきた時にはすでに足が出ていて、母体の安全のため足をはさみで切断した。」…とあったように思います。

あまりにも、あり得ない話の連続で、まともに読めなかったです。

・・・

信じられないむごい光景で

想像に耐えられません。

赤ちゃんをなんだと思ってるのでしょう。。。

Re:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

うう。ニュースで見た時に、酷い・・・。って思いましたが、そういうことだったのですね。

死んでしまった赤ちゃんも、お母さんも・・・。

かわいそう。もう、二度とこのような悲劇が無いことを望みます。

このニュース

うちのくまぴょんから聞きました。



不法滞在で病院に行けないということで、

この様な助産師を呼ぶことになったみたいですが、

あまりにもむごい結果に悲しくなってしまいました。





Re[1]:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

るんさん

>被害者は不法滞在者ということで、病院にいくのをためらい、加害者に依頼したのでしょうか。

---そうらしいです。



>加害者自身も『資格はないが、助産の経験はある』などと言っていたのでしょうか。

---事実、今までにも助産行為をし、それらは何件にも及ぶそうです。



加害者に資格はなくても、昔は家族でお産をしていたので、大丈夫だと過信したのでしょうか。経緯が分からないので、色々考えてしまいました。

資格は立派なものでもあるとおもうけど、今回の建築の問題にしても、立派な建築士の資格を持つ人たちの行為。

人が人を裁くなんて…と、よく死刑廃止論者たちが言いますが、そういうのなら、資格だって不安定なものだと感じます。

同じ資格を持つ人たちの中に立派な人もいるからこそ、悔しいですね。

Re[1]:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

メモル2003さん

>メモルがこのニュースを読んだ時には、「『子どもが生まれそうだ。』と女性がやってきた時にはすでに足が出ていて、母体の安全のため足をはさみで切断した。」…とあったように思います。

>あまりにも、あり得ない話の連続で、まともに読めなかったです。

足からだったのですか…。

今、裁判のために日々勉強中なのですが、知れば知るほどに足位の危険性を感じています。

私もそうなっていたかもしれないと、琴子もそうなってしまったのかもしれないと感じています。

Re:・・・(11/29)

ひまわりぽやさん

>信じられないむごい光景で

>想像に耐えられません。

>赤ちゃんをなんだと思ってるのでしょう。。。

これからも報道をしつづけて欲しい。

そしてこのむごい事実を知って、お産についてじっくり考えてほしいい、私もそうしたいです。

Re[1]:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

るんたった3454さん

>かわいそう。もう、二度とこのような悲劇が無いことを望みます。

私もです。

まさかこんなお産が日常茶飯事ではなかっとおもうけど、そう疑ってもしまいます。

Re:このニュース(11/29)

くまぴょんの妻さん

>不法滞在で病院に行けないということで、

>この様な助産師を呼ぶことになったみたいですが、

>あまりにもむごい結果に悲しくなってしまいました。

母親が危篤状態に陥り、犯人の旦那が119番したことで発覚したってことは、母体に異常がなかったら、まさに闇に葬られていたのでしょうね。

この赤ちゃんはこの犯人の罪を問うために、犠牲になってくれたのかもしれません。

Re:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

悲惨な話です。



ただ、この問題は出産の問題だけではなく日本の社会問題でもあります。不法滞在者にとって日本は安全に出産さえできる国ではないということ。他の国で妊娠し、出産を決意することだけでも大変なのに・・・。



不法滞在の可否は別にして、この妊婦さんにとっては本当に不幸な出来事だと思いました。その妊婦を産ませようと努力した産婆さんにはすこしばかり同情をします。もし、日本人病院での出産ができたと思われるから。

Re:無資格助産の末、母子死亡(11/29)

先ほどのコメントの一部修正です。

最後の文は「もし、日本人なら病院での・・・」です。
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。