--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-11

口頭弁論

今日、第4回口頭弁論が行われました。

もう相手側は何も出せない、言えないといった感じらしく、裁判官からそのようなことを聞かれ、認めていました。
ま、嘘もつき尽くしたといった感じなのでしょうか。
今日は3分くらいかな。
3分もかかったかな?
う~ん、とにかく短かった。
裁判官の声は私には小さく、いつもモニョモニョっと話していて、聞き取れない。
一生懸命聞き取ろうと、口元を見てもいるし、耳に力を注いでいるのだけど、聞き取れない。
だからいつも、終了後に弁護士さんに説明をしてもらう。
テレビのドラマなんかでは、どの人も言葉がはっきりしていて、聞き取れないなんてことはない。
小説なんかで読んでいると、読み落とすこともなく、言葉の情報がきちんと入ってくるから、ストーリーに合わせて、裁判の状況も想像したりしていたけど、事実は全然違う。
モニョモニョっとしていて、ササッと終ってしまう。
まだ尋問までいかないから、尋問が始まればまた違う印象が生まれるのかもしれないが、今のところは『これが裁判?』。

警察署には旦那一人が行きました。
私も行くつもりだったのだけど、リンズが裁判所で騒いでいたので、警察は遠慮しました。
今日は『とにかく相談』ということで、弁護士さんにも同行願わずに行きました。
行く前に弁護士さんとたっぷりと話し合い、弁護士さんの意見も聞き、とっても参考になりました。
日本の司法は実に不思議で、「なるほど」と「は?」が交錯してばかりでした。

ここしばらく、急用でパソコンに向かう時間がめっきり減ってしまい、皆さんから頂いているコメントを読んではいますが、レスはつけられずにいます。
仙台の男児誘拐は無事に解決し、誘拐なんてことが起こること事態が許し難いことだけど、起こってしまった後としては男児も元気だったし、犯人もきちんと捕まったし、良かったとおもいました。
メールでもご連絡くださっている方、返事が出せなくて申し訳ありません。
もう少ししたら、またゆっくりとパソコンに向かいます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:口頭弁論(01/11)

お疲れ様

裁判の場合被告は、原告の主張に対して「はいはい」答えたら被告弁護の意味もなくなっちゃうし、一応形上正反対の主張が出てくるものと認識しておけばよいと思います。

「日本の司法は実に不思議で、「なるほど」と「は?」が交錯してばかりでした。」



非常に納得いく表現ですね。

一日も早い解決お祈りしています。

プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。