--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-24

弁護士さん

以前、この日記でも気持ちを打ち明けたのだけど、やはり今のままでの和解なんて到底無理と、あれからすぐに弁護士さんに伝えました。
弁護士さんも、今まで以上に気持ちを理解してくれているというか、今までの中では一番、私の心情を表すのに的確な言葉で会話してくれて、とっても安心しました。

そもそも、助産師を訴えようと決心できたのは、この弁護士さんが琴子をきちんとした人間として認めてくれたことにあります。
初めて弁護士さんに会った日から1年が過ぎ、色々なことを思い返します。
裁判すべきか否かを悩みつつ、相談に行った日のこと。
その日のうちに、裁判を頑なに拒んでいた旦那が「お願いします」と頭を下げ、そこから今日まで、何度も弁護士さんと話をしました。

死産(本当は新生児死だったんだけど)ということで、戸籍にも残せなかったし、リンズが生まれたことで、次女のはずが長女となり、琴子がいたことが消えうせていくという事実が一層強調されていく。
そういう日々の中、反比例するかのように、弁護士さんとの会話の中で、琴子は生き生きとして姿を現してくれる。
弁護士さんが
「琴子さんは」
と言ってくれる。
学校にも保育園にも何処にも行けなかった琴子だけど、時々、琴子の名前を誰かが呼んでくれる。
やっぱり名前は呼ばれると、生きるのだ。

「これからももっと、あなたたちの気持ちを伝えてもらい、それを私がどうしていくかを考えますから」
きっとこれは当たり前の言葉なのかもしれないけど、琴子の葬儀しか出してあげられなかった親としては、とっても嬉しい言葉でした。
弁護士さん、これからも宜しくお願いします。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よかった

信頼できる弁護士さんにめぐり合えるというのは、実はなかなか難しいことなんじゃないかと思います。

面倒くさくなったらすぐ「和解」を勧めようとするのが弁護士さんにしても調停員さんなどにしても、今の司法の現場の実際のところなんだろうなって思うから。



お友達に、旦那様を3年前に無くしたママがいるんだけど、普段みんなでわいわい集まると、やっぱり旦那さんのことをネタにして愚痴ったりしてしまいがち。

最初は、彼女の前ではあまり「旦那さん」とか「パパ」の話題はしないほうが良いのではないかと思ったりしたのですが、みんなと同じように旦那さんのことを面白おかしく話してくれる彼女を見ると、その裏側にある辛さや悲しみもあるのはもちろんだけど、一緒にわいわい話すことで、それを聞いてる旦那さんが後ろで苦笑いしてるような気がします。



琴母さんの「やっぱり名前は呼ばれると、生きるのだ。」という言葉を読んで、そんなことをふと感じました。



Re:弁護士さん(01/24)

素敵な信頼関係が築けましたね。

言葉を超えたご夫妻の熱意が弁護士さんに伝わっているんだなぁと感じました。

全員の気持ちが同じ方向を見ている。

もう答えは1つですね。

頑張ってください。

お久しぶりです

覚えていらっしゃいますか?ご無沙汰して、申し訳ありません。時々、読ませていただいていましたが、パソコンの不調などもあって、しっかり読めなかったので、今日10月の最初からずーっと読ませていただきました。所々コメントさせていただきたいこともあったのですが、ここでまとめて書かせてください。

まず、信頼できる弁護士さんにめぐり合えて、本当に私も嬉しいです。

裁判が琴母さんの納得できる結果で、終結できますよう祈っております。

また、私も“助産院が素晴らしい”と洗脳されていた節があり、琴母さんの気持ちが伝わってきました。助産院とは関係ないのですが、昨年いとこが死産を経験し、天使ママになりました。自分のことのように辛いです。

字数制限があるので、ここまでしか書けませんが、またコメントさせてください。

Re:弁護士さん(01/24)

信頼できる弁護士に巡り合えてほんとによかったですね。私にはまだその確信がもてないで悩んでいます。

被害者の感情を大切にしてくれること

何より大切だと思います。

頑張ってくださいね!

Re:弁護士さん(01/24)

いい関係が築けているようで何よりですね。

うれしくなりました。

きっといい方向に向かってゆけると思う。

がんばって下さい。

Re:弁護士さん(01/24)

信頼できる方とめぐり合えて、本当に良かったですね。これも琴子ちゃんが会わせてくれたのかな。。。



弁護士さんに限らず、信頼できる人との出会いって、大切なことですよね。私自身、まだまだ修行中の身ですが、周囲の人から信頼されるよう、精進していきたいと考えています

(考えてるだけで、まだまだ全然、信頼に足る人物ではないです・・・反省!)

Re:弁護士さん(01/24)

ホントいい弁護士さんに出会えたね。



これも琴ちゃんの導きかなぁ?



わたしも「名前は呼ばれると、生きるのだ」って思います。



頑張ってください!!
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。