--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-11-10

2兆円もあったら…

なかなか更新出来なくて、すみません。

『定額給付』で総額2兆円…
色々なご意見があるとはおもうのですが、あれはそのまま、産科医不足などの問題に使ってもらえないのでしょうか。
我が家はまさに『6万円』(最近の話だと、6万4千円)の対象になります。
6万円の臨時収入は大きいです。
でも、貰う予定よりも、貰わない予定でいた日々の方がうーんと長いので、今更貰えないからって、精神的に大きな凹みもなく、むしろ、既に医療が崩壊しているということをこれだけ問題にしているというのに、2兆円もあったら、活用は十分に出来るのではないでしょうか。

ここしばらく、子供達が流行りの感染症にかかり、小児科医院に何度となく足を運びました。
時には、義父母にも付き添って貰い、実際に長時間を待ってもらうこともあり、
「こんなに待つの?」
と、かなり驚いていました。
一番長かった日は、3時間。
町の開業医の小児科医院です。
麻生総理、商店街を周ったり、カップラーメンの値段を頭に叩き込むのも良いのですが、是非、朝から具合の悪い子供と一緒に待合室で順番待ちも体験してみてください。
うちの場合は病名も分かっていたし、子供も元気のあるタイプの症状でしたから、3時間は子供をおとなしくさせられない苦労に悩む方でしたが、場合によっては『緊急性はないけど不安』という心情で待つ方もいらっしゃいます。
2兆円もあったら、何か変えられる…いきなりは無理でも、変えるきっかけくらいにはなってくれるのではないでしょうか。
景気対策に『医療への安心・安全性』というのも、必須だと私はおもうのですが。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

同感です

ただばらまく、というのは借金が増えるだけで愚の骨頂です。以前地域振興券というばらまきをやったときも、効果は投資の1/3だったという話です。



それくらいなら医療の改革とか、非正規労働者を正規の仕事に就けるようにするとか、どこかにまとめて使った方が絶対いいと思います。

定額給付金決まりましたね

一人に12000円で、本当に景気が回復すると政府は本気で思っているんでしょうか?

消費税率を上げると言った事で、消費が冷え込む事必至ですよね。

早く消費税を累進課税にして、食料品と医療(出産含む)は非課税にしてほしいです(昔の物品税みたいなものですね)。

Re:定額給付金決まりましたね(11/10)

A子さん



>早く消費税を累進課税にして、食料品と医療(出産含む)は非課税にしてほしいです(昔の物品税みたいなものですね)。



医療は今でも非課税ですよ。と言うか、だから困っているんです。「ゼロ税率」と「非課税」というのは違うもので、「非課税」になると医療者は仕入れる薬や医療機器の最終消費者になるのです。それらにかかる消費税はみんな医療者がかぶるわけで、今の診療報酬は実は消費税込みなのです。

 そういうわけで、今の形態のまま消費税が上がれば、今でも赤字すれすれのところが多い病院や診療所がばたばたつぶれます。消費税が上がることに(たとえ社会保障目的税としても)、実は医療者は戦々恐々ですよ。

Re[1]:定額給付金決まりましたね(11/10)

山口(産婦人科)さん

>医療は今でも非課税ですよ。

もちろん知ってますよ。

ただ、すべてがすべてじゃないんですよね(私の時は麻酔チューブ代に消費税ついてたなぁ)。

医療にまつわるものすべてが、非課税ならいいんですけど。



まぁ、要するに、食品と医療という、生命維持に関わるものは非課税にしてほしいという事です。

特に食品ですね。

Re[1]:定額給付金決まりましたね(11/10)

山口(産婦人科)さん、A子さん

こんにちは。



本当に嫌になるばらまきですね。

税金の使い道を私たちが望まないものへと、それを感じつつも押し通すというのは、一体なんなのでしょうかね。

プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。