--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-01

贅沢なお産

夕べ、ビデオ録画をしておいた『贅沢なお産』を見た。
すると、かなり不思議な現象が…
まず、途中でどうしても他に見たい番組があり(オーラの泉)、でも家事をしているから集中して見られないということで、『贅沢なお産』も1時間以上は見ていたし、同じテープで巻き戻し、1時間12分の余裕のテープ状況の中、1時間の番組を録画した。
家事も一段落つき、深夜になっていたけど、ドラマの方を片付けちゃおうとテープの中でドラマの続きを探したら、なんとも不思議なことに、『贅沢なお産』の続きがない!
『贅沢な~』は1時間12分見ていたし、上書きした番組は1時間なわけだし、1時間録画したってことは、そこから12分巻き上げれば、『贅沢な~』の続きが始まるわけで…
でも無い!!!
なんでだ?
私がビデオのセットを間違えたから?
でもさ、仮にそうだとしても、1時間から先、12分は見れていたんだよ!
えー、この現象、分かってもらえるでしょうか。
あったものが無い。
それも、録画していて、ついさっき(1時間前)まで見ていたものが消えている!!!
いやぁ、妙な現象に驚きつつも、冷静に
「ま、この先は見ても仕方ないぞよ母ちゃんと、琴子がこうしたんだろうな」
と納得しちゃいました。

あのドラマの中で、伝説の助産師として紹介され、モデルにもなっていた神谷助産師。
この方に助産をお願いし、自宅分娩をしたという方の本を昔に読んだことがあるので、名も顔も知っていました。
この方が以前に岡山県の新聞に寄稿していたことがあり、「神谷氏が助産行為を出来るわけではないのに、そういう方が助産院を薦めるような連載をするというのは無責任ではないですか?」と新聞社に対して何度か言ったことがある。
回答は皆無。
神谷氏はそれほど深く責任をおもうこともなく、ただ頼まれたから原稿を書いて渡しただけのつもりだとおもうけど、私はこういう行為もやめて欲しい。
私の友人で、神谷氏のことを扱った本を読み、
「東京にホテルをとって頼む!」
と言っていた人がいる。
さすがにこれには当時の私でさえひいたけど、なんていうのかな、自分の持つ影響力もきちんと把握してこそ、責任感のある、誠意ある助産師と言えるのではないでしょうか。
勿論、東京にホテルをとってまで神谷氏に頼もうとおもった友人がちょいとばかり過剰なタイプだったとも言えるけど、岡山なんて東京に拠点を構える神谷氏が扱える範囲でないことなんて、誰にだって分かることであるのに、どうして『助産院で産むのも良いよ』なんて言えちゃうかな。
それじゃぁ、「どんな助産院でも、助産院なら良いんだな」になっちゃうよ。

神谷氏の映像までを見て、無念にも最後までは見られなかったけど、まぁもういいやとおもえるドラマでした。
水野真紀のあの妙な口調のお蔭で、主人公エリコが全く才女に見えず、妊娠していると知りながらもハイヒールを履いている→階段から落ちる→病院で胎児の無事を聞き、旦那に付き添われて立ち上がり、足元に揃えられたハイヒールを蹴飛ばす―というのがどうしようもなく馬鹿な女にしか見えなかった。
ハイヒール業者もこれからに供えて、PL法、【妊婦さんは履かないでください】と記した方が良いよ。
ハイヒールを履いているからって、必ずしも胎児が危険に曝されるということはないけど、まず常識として履かないでしょ。

まぁ、どうこう言うほどの結末があったのか、怪奇現象のお蔭で最後まで見ることが出来なかったから想像ででしか言えないのだけど、助産院や自宅出産が抱えるリスクの話しなんていうのはなかっただろうから、是非、来週あたりには『悲しいお産』で、助産院や自宅出産でのお産の事故を取り扱って欲しい。
一番の理想は、2時間の枠の中で、両方の情報を扱ってくれることなんだけどなぁ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:贅沢なお産(06/01)

私も見て、感想をアップしました。

後半はまあ、予想どおりの内容かな!?

よろしければご覧ください。

Re:贅沢なお産(06/01)

結局「昔は良かった」「昔の人は偉かった」と、懐古趣味に走ってるだけなんですよね。医学が進歩し、助かる人が増えた、なんてことを頭から無視して。正しい情報を無視し、耳障りのいいお題目に振り回される人が、いかに多いということでしょうね。



なんて偉そうに言ってる私も、大昔はカルトにはまりかけたことがあったんですけど。いま思えば、恥ずかしい限りです。その時の反省から、情報の取捨選択と自分の頭で冷静に考えることの大切さを、肝に銘じてます。

多くの人は、ドラマはドラマ、あくまでフィクションであると冷静に判断できると思いますが、一部にはそれが全て正しいと勘違いする人も出てくるかもしれない。メディアは責任をもってほしいですね。

(でも未だに、手垢のついた「月面に人類が降り立ったのは嘘」とのデタラメを放送するくらいだからな~)

Re:贅沢なお産(06/01)

私はこのドラマは見ませんでした~。

きっと腹が立つだろうと思ったので。

やはり危惧した通りの内容だったみたいですね・・・

録画テープの現象は不思議だけど、琴子ちゃんのいたずらだったとしたら

納得できたりして・・・



>一番の理想は、2時間の枠の中で、両方の情報を扱ってくれることなんだけどなぁ



大いに同感です。

でも「悲しいお産」・・・放映の実現は無理でしょうね。

「不謹慎な!」というクレーム満載で。残念だけど・・・
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。