--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-13

『完勝』なる和解成立

『完勝』だそうです。
今日、正式に和解が成立しました。
終ってから、弁護士さんに
「完勝といえるでしょう、向こうはお手上げだったんですから」
と言われました。
確かにそうなのでしょう。
最初から過失を認めるという意味を含め(最初は言葉での表現はなかったけど)、賠償金を支払うということを言っていたし、見事なまでに、大した反論がないままでしたから。

琴子の出生届が、被告側から提出されました。
実際に役場に行くのにはまだ日が要りますが、とりあえず、自力でやれるところまでだけでもやろうとおもいます。

終ってからのこと…
原告代理人の弁護士さんと話していたら、被告代理人の弁護士さんがちょっと離れたところを歩いて行きました。
そのときに軽く会釈をされていきました。
私も返しました。
別に特別なことではないでしょう、人としての礼儀でしょうから、何かの心の表れだとは特別にはおもわないけど、印象に残りました。

医療裁判は長いとかって聞いていたから、リンズをお腹の中に抱えて初めて相談に行ったあの日からを思うと、あまりにも短かったです。
あと1年はかかるとおもっていたし、和解というのはなかなかおさまらないから出る案なのだとばかりおもっていたので、最初の裁判で言われた時にはびっくりしたし…
おもうことは多々ありますが、終った以上は“次”なのです。

H氏が真摯に受け止め、他の助産院で同じことが繰り返されないように、自身の経験を基にして発言していってくれることを、有り得ないとおもいつつも祈るばかりです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:『完勝』なる和解成立(06/13)

琴ちゃんの出生届が出されたんですね。



これで琴ちゃんは戸籍上も琴母家の「長女」になれるんですね。

失われた琴ちゃんの命は帰ってこないけど、

でも、裁判だけでも早期解決で満足のいくものでよかったです。



これでHが心を入れ替えて、

また、どこかで同じ事が繰り返されないようにと言うことをわたしも心から願います。



ホントお疲れ様でした。



ご家族でゆっくり休んでくださいね。

おひさしぶりです。おつかれさまでした

家がバタバタしていて、しばらく全然パソコンに向かえませんでした。

久しぶりにこちらにお邪魔したら、和解成立との事。

今まで本当に頑張りましたね。

お疲れ様です。

Hも含め、全国の助産院のスタッフが、琴母さんの経験を肝に銘じて欲しいと願うばかりです。

おめでとうございます

これまでの長い道のり、

ご家族のがんばりを思うと

この日を迎えられた事

ほんとうにおめでとうございます。



二度と同じような事件が起きないことを祈っています。

Re:『完勝』なる和解成立(06/13)

お疲れ様でした。

裁判は、消耗しますよね。

どうぞ、旦那様とゆっくりお過ごしください。

そして・・・。出生届け出せるんですね。

良かったと言っていいのか・・・。

せつないです。

ありがとうございます。

くま妻さん、センショクさん、ひまわりぽやさん、るたんったさん、ありがとうございます。



出生届は出せても、受理されるかどうかは別問題なんです。

でもって、そのためにもしかしたらまた弁護士さんに頼まなくちゃならないかもしれないとかって、結構難しいことが予測されていまして…

来週には役場に行けるので、そうしたらまたご報告しますね。

リンズが長女から次女…考えただけでも無理気配がガンガンですが…
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。