--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-11

花火

方々から、大きな打ち上げ花火の音が聞えてくるようになった。
私の住む町は、隣接している全ての町が観光地でもあり、そして工業地でもあるので、お祭りの数が多い方だとおもう。
花火もよく上がる。

友人が誘ってくれて、小さな小さなお祭りに行ってきた。
主催している企業が資金難の為、当初1時間近くを予定していた花火を縮小し、10分だけとなった。

10分の間に、何度も琴子を想っていた。
琴子も見ているのだろうか
天国からの眺めはどうなのだろうか
この散り散りとしていく花火は、まるで天使ちゃんたちが遊んでいるようだな…
シャボン玉も切ないけど、打ち上げ花火も切ない。

私は花火を見上げているけど、あの子は見下ろしているのかな…




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

シャボン玉

琴母、こんにちは。



花火、きっと琴子ちゃんもお空の上から「きれいだね~」って、お友達の天使ちゃんたちと一緒に見ていたと思うよ^^



花火とシャボン玉は切ない・・・私もそうです。

ぱっとはかなく消えてしまう感じが、何とも切ないよね。



以前聞いた話ですが、童謡の「しゃぼん玉」という歌がありますよね?

私も子どものころ、何度となく歌った歌のひとつです。



天使ママになってから知ったことですが、

この「しゃぼん玉」を作詞をされた野口雨情さんは、幼くして亡くなった自身の娘さんへの思いをこの詞に込めたそうです。

野口氏も天使パパなのですね。この歌は天使ちゃんへ向けた歌なんですね。。



それを知ってから、よく空依に歌ってあげていますよ。

Re:シャボン玉(08/11)

あーママ、こんにちは。

今日も暑かったですね。



私は逆で、シャボン玉の歌が歌えないの…

歌っていると、悲しい気持ちが増してしまうので、言葉が詰まるというか、歌えずにいます。

琴子は空依君と一緒に、あーママの歌うシャボン玉で和んでいるんだろうな。
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。