--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-24

戸籍が修正されたことにより…

色々なことがあるものですね。
戸籍が修正されたことにより、琴子の住基ネットが発行。(すぐに削除されたのだろうけど)
また、役場で戸籍の申請をしていた際に、
「本来なら、葬儀代が出されるのですが、死後2年以内の申請でないと、対象外なので…」
と言われ、勿論、そんなのがあるってことも知らなかったし、それは構いませんと言っていたのに、先日、その葬儀代の申請をしてくれと、役場から書類が届いた。
どうやら死後2年という間に裁判があったことで、その間は保留となるようで、対象となった(と、推測している)。
もうこれ以上はないだろうとおもっていたら、今日、役場から通知が届いた。
税金の追加請求みたいなことで、本年度分、プラス700円を新たに請求すると言うこと。
これは琴子が戸籍に載ったことで、琴子の生まれて亡くなった年の分ではなく、今年の分としての請求。
ちょっと嬉しい。
支払いは本来、かなり嬉しくないことなんだけど、今回はやけに嬉しい。
額も琴子らしくて可愛い。
たったの700円だけど、指定できるのなら、この町の子どものために活用して欲しいなぁ。
琴子からなんだから、琴子の分なんだからねって、支払うときに強調したいなぁ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。