--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-09-26

幼い命…

連日、幼い命が犠牲になったという報道ばかりのような気がする。
園児の列に脇見運転の車が突っ込んで、園児2名が死亡。
都内のマンションの13階あたりから、2歳の我が子を誤って(?)落としてしまったという母親。
内縁の妻の女児2人を虐待死させた男。
なんなんでしょうか、どうしてなのか、報道が全てではないし、正しいかも怪しいことがあるから、事実が全くわからないばかりの視聴者ですけどね、でもこれらが正常ではないってことだけはわかっている。
園児の列に車が暴走したというのも、亡くなったお子さんたちの親御さんの気持ちをおもうと、辛くて胸が苦しくなる。
カセットテープを入れ替えようとしていたという供述、それだけのために子どもを殺されてしまった親の心情は、私の想像でも足らないほどに、辛いことだろう。
まさか、まさか、まさか…ずっとずっと、一生、この言葉が繰り返されていくのだろう。

辛いな…


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。

はじめまして。「助産院 産む」でネット検索していてここにたどりつきました。日記全て読ませていただきました。私はここに来ることができて良かったです。私はもうすぐ結婚を控えていますが、妊娠はしていません。

私は今まで「子供を産むなら助産院がいい」と思っていました。テレビで何度か有名な助産院の特集を見たことがあります。他には何年か前に雑誌で出産特集をやっていて、そこには芸能人の助産院での出産のインタビューがでていました。私はそれらに影響されていたと思います。ここに来れてなかったら私は助産院探しを続けていたと思います。もっといろんな人に琴子ちゃんとお母さんのことを知って欲しい。そう思います。また来させて下さい。

こんばんわ。

はじめまして。

わたしも三人目を助産院で出産し、もう助産院では産まない、と思ったものです。

幸い大事には至りませんでしたが、生まれた子供は2134gと小さく、その上医療行為(だと思う)までなされました。

医療行為とは鼻からチューブを入れ、ミルクを直接胃に流し込むというものです。

小さく生まれ、ミルクの飲みも悪く、産後1日目はまだよく泣いていたのに、二日目はほとんど泣くこともなく眠りつづけ(寝たままミルクを飲ませていた)、なんだか元気ないようで不安でした。

だからだと思いますが、いつのものだかわからないチューブを出してきて、お産婆さんの長女(保健婦さんだそうです)が、挿入していました。

病院に移りたいと一度言ったら、2000gは保育器に入るぎりぎりのあたりだし、なかなか受け入れてもらえないというようなことを言われ、それ以上は何もいえませんでした。

上の二人を病院で出産しているので、余計に病院で出産すればよかったと思ったものです。

助産院でのお産、自己満足ですよね。結果オーライというか。

何事もなく助産院で産んだ方は、自分がどんなリスクを背負っていたのか知らない。

自己満足と命。。。比べるまでもないですし。

わたしも人には絶対勧めません。

ちょうど、お産のときのことを、今さっきブログに書いたばかりです。

琴子ちゃん、うちの長男か長女どちらかと同じ歳です(年子なので)。

くやしいですね。。。

今日は誕生日

今日は息子の6歳のお誕生日。でも天国で迎えています。生まれるときに亡くなったから命日でもあります。毎日、毎日、幼い子供の犠牲の記事を見つけて、心も痛めています。私なら絶対にちゃんと育てる自信はあるのに、子供は逝ってしまいました。今日も18歳の母親が9月はじめに生まれた第2子を下に落として重体に。10カ月の第1子は、虐待の疑いで施設にいるそうです。子供をお腹に宿してその日を迎えたのになぜでしょうか。お腹にいる間も大変なのに。生むのだって大変なのに。それを乗り越えてきたのに。飲酒運転も収まりません。命って、二度と帰ってこない。かわりはないのですから。

先日

整骨院で「最近のニュースは幼い命が失われた」ばかりだね・・・。

なんて話したばかりです。

本当に明るいニュースは少ないですね・・・。



どうしちゃったんでしょうね、この世の中・・・。

ペンギン009さんへ

こんばんは。

はじめまして。危険なお産でしたね。低生出体重(2500g未満)で生まれたお子さんに、一番、注意しなければならないのは、低体温と低血糖です。特に低血糖は要注意で、生まれた時は正常値でも、1時間後,3時間後、6時間後位に血糖を測定するのが原則です。ある一定以下になった場合は点滴を行う必要があります。それを見逃すと、後で脳障害がでる時があります。おそらく助産院ですから即座に血液検査などできるはずもなく、小さな赤ちゃんに点滴もできるわけがありません。助産院でのお産を全て否定はしませんが、生まれた赤ちゃんは搬送しなければならなかったですね。琴ちゃんもその犠牲者です。我々のところに母体搬送していれば(その時間的余裕は充分にありました)、ほぼ100%間違いなく助けられたのです。助産院は、どうしてこんな基本的なことがわからないのでしょうか。全く勉強していない、設備は整っていない、嘱託医は産婦人科医でないところがほとんど。検査もできない。検査をやれるとしてもその評価,診断ができない。やさしいお産。とんでもないです。まず最優先するのは、母児の安全性です。真夜中に緊急の帝王切開ができるか、大量出血に対してすぐさま対応できるか。それらができなければお産はやってはなりません。

Re:ペンギン009さんへ(09/26)

はじめまして。

結果として,何事もなくてよかったですね。



助産院は,医療のないところです。

妊婦さんは、正常なお産には,産婦人科医なんていらないっと思って,結果的にいなくても大丈夫なことも多いでしょう。

でも、よくかんがえてください。小児科医もいないんです。

開業の産婦人科にも,小児科医はいないけれど、連携医療機関をつもっているし、必要ならば、どんなことをしても、さがしてくれます。



うちの産婦人科の先生はいつも、

「すいませんが、、、、こんな夜中に帝王切開をして、、、」と小児科の先生を呼んでいます。

Re:はじめまして。(09/26)

さえこさん

はじめまして。

私も、助産院が良いという判断はとても安易で、また、周囲の人たちの知識も含め、危険性や違法性など、全く考えることがなかったと言ってもいいくらい、情報は偏っていました。

琴子が逆子でなかったら、助産院で産んでいても、もしかしたら元気に生きていたのかもしれません。

そうだったら、きっと今頃、私は『助産院が良いよー』なんて、人に安易に薦めていたでしょう。

その裏で、誰にも知られずに苦しんでいる人たち(被害者とでも言っていいのかな)の存在を知らないままにいたのでしょう。



お産は母子の安全が第一です。

それを教えてくれたのが琴子です。

また是非!

Re:こんばんわ。(09/26)

ペンギン009さん

はじめまして。

医学的なご意見は医師Xさんがくださっていますし、ますいさんの意見もありますので、私は医学的な知識は素人ですが、

>病院に移りたいと一度言ったら、2000gは保育器に入るぎりぎりのあたりだし、なかなか受け入れてもらえないというようなことを言われ、それ以上は何もいえませんでした。

---この、何もいえないという状況が、とても似ていたような気がします。

一応、助産師会に報告をした方が良いのではないかとおもいます。

この助産院が助産師会に登録しているかもわかりませんが、危険な行為をしている、違法な行為(医療行為をしてはいけないというのだから、これは違法ですよね?)をしているのだから、これからの妊産婦さんのためにも、犠牲者を出さないためにも、ご自分の明かせる範囲で、伝えた方が良いのではないでしょうか。

日本助産師会>http://www.midwife.or.jp/



また是非、ご意見ください。

Re:先日(09/26)

ぶろっこり~さん

>整骨院で「最近のニュースは幼い命が失われた」ばかりだね・・・。

>なんて話したばかりです。

>本当に明るいニュースは少ないですね・・・。



>どうしちゃったんでしょうね、この世の中・・・。

本当に、どうしちゃったんでしょうかね。

怖いですね。

学校内での銃乱射も、いずれはこの国の出来事となるのでしょうか…

Re:今日は誕生日(09/26)

ナッツさん

本当に悔しいですよね、私も、琴子を亡くしてから、虐待だのなんだのと見るたびに、どうして神様は私に預けてくれなかったのかと、悔しく涙しました。

また、今でも殴られるために生まれてきたかのような子供を知ると、養子にとりたいです。

琴子にしてあげられなかったことを、たくさんの子どもにしてあげたい。

二人も出産して、どうして母親になれないのか。

年齢の問題なのでしょうか。

でも、幼くして産んでも、立派な母親になっている人もたくさんいますよね。

命の尊さを、どうしたら普通に知って貰えるのでしょうかね…

Re[1]:ペンギン009さんへ(09/26)

医師Xさん、ますいさん、ご意見ありがとうございます。



>まず最優先するのは、母児の安全性です。真夜中に緊急の帝王切開ができるか、大量出血に対してすぐさま対応できるか。それらができなければお産はやってはなりません。

---この言葉を母子手帳に明記して欲しいです!!!!

助産院の危険性

 産婦人科医ではありませんが、こどもの親として助産院での出産の危険性についてもっと広めなくてはいけないと感じています。

 マスコミも「助産院はよい」という偏った報道しかしませんから。

 助産院のお産は自然でも、優しくも無い。医療に100%はないけれど、ほんの少しの医療行為で救える命もたくさんあるのです。

 医療介入できない助産師が単独でお産を扱えることがおかしいのです。超緊急事態では搬送しても間に合わないし、大体それまでなんのモニターも記録も無く経過がわからないのですから、搬送先も困ることが多いと思います。

 母子の安全以上に大切なものなどないと思います。今の風潮は非常に危険です。「自然なお産」という言葉に惑わされて、数十年前のお産で妊婦・新生児が多数亡くなっていた時代に戻りたいのかと危惧します。

 管理人さん、本当にお辛いなかこのような問題提起をしていらして頭が下がります。

Re:ペンギン009さんへ(09/26)

医師Xさん







こうして改めて人と助産院での出産をしてみてわかったのは本当に危険なことだったんだなということです。

たまたま大事に至らず、助かっただけだったのかと改めて感じました。

記憶をたどってみると納得いかないことが多いし、娘さんの保健婦さんだってやってはいけないこととわかっていた上で医療行為していたんだろうな、と思うし。



無知ってこわい。よく知らなかったから鼻からチューブ入れるときも何もいえなかったし、破水や低体温と低血糖なんてのも知らなかったし。

生後2,3ヶ月までよくチアノーゼをおこしていたけど、それって関係あるのかな?

近所の病院では心臓は問題ないと言ってもらったけれど。。。



Re[1]:ペンギン009さんへ(09/26)

ますいさん

>はじめまして。

>結果として,何事もなくてよかったですね。



>助産院は,医療のないところです。

>妊婦さんは、正常なお産には,産婦人科医なんていらないっと思って,結果的にいなくても大丈夫なことも多いでしょう。

>でも、よくかんがえてください。小児科医もいないんです。

>開業の産婦人科にも,小児科医はいないけれど、連携医療機関をつもっているし、必要ならば、どんなことをしても、さがしてくれます。



>うちの産婦人科の先生はいつも、

>「すいませんが、、、、こんな夜中に帝王切開をして、、、」と小児科の先生を呼んでいます。





本当におっしゃるとおりです。

次男の妊娠中は上の子が2歳と1歳の年子だったので安易に近所の助産院を選択してしまったのですが、もっとよく考えるべきでした。

検診に通ってるときにも37週を過ぎて逆子になってもまったく病院に紹介してくれる様子もなく、?、大丈夫なのかな?と疑問を感じたものでしたが。



助産院を選択した私がバカだったんです。

遠くても病院という選択もできたのに。。。

Re[1]:こんばんわ。(09/26)

琴子の母さん

>一応、助産師会に報告をした方が良いのではないかとおもいます。

>この助産院が助産師会に登録しているかもわかりませんが、危険な行為をしている、違法な行為(医療行為をしてはいけないというのだから、これは違法ですよね?)をしているのだから、これからの妊産婦さんのためにも、犠牲者を出さないためにも、ご自分の明かせる範囲で、伝えた方が良いのではないでしょうか。

>日本助産師会>http://www.midwife.or.jp/



>また是非、ご意見ください。





ここに連絡する勇気が私にはありません。

今でも私のときみたいな新生児のお世話がされてるかと思うと危険だとも思うし、こわいです。



たまたま鼻にチューブをいれたままの写真も取ってあるので、医療行為の証拠?はあります。

私が助産士会に連絡したらどういうことになるのでしょうか?



私がお世話になった助産院、私はもう二度とお世話になるつもりはないし、人にも勧めません。

今回のことは助産院を選択した私がバカだったんです。

連絡することで話がとても大きくなるような気がして、コワイです。

私には勇気がありません。。。

Re[2]:こんばんわ。(09/26)

ペンギン009さん

>たまたま鼻にチューブをいれたままの写真も取ってあるので、医療行為の証拠?はあります。

>私が助産士会に連絡したらどういうことになるのでしょうか?



---その助産院が助産師会にきちんと加入しているところであれば、きちんとした対応をして、危険な行為をやめるように指導してくれるはずです。



>私がお世話になった助産院、私はもう二度とお世話になるつもりはないし、人にも勧めません。

>今回のことは助産院を選択した私がバカだったんです。

---私も同様に自分を責めています。

でも、本当に間違っていたのは私たちの方でしょうか?

きちんとした説明はされました?

プロとして、責任をもった対応をしてくれました?

私はされていません。

無知だったと私を笑う人もいるでしょう。

でも、好んで無知でいたわけではありません。

やはり、かなり無責任な情報が多く、助産院や自宅出産を選択することを勧めるばかりではないかな。



>連絡することで話がとても大きくなるような気がして、コワイです。

>私には勇気がありません。。。

無理強いはできませんから、あとはご本人の考え方にお任せするしかないのだけど、本気でこれから先に被害者を出したくないのでしたら、勇気を振り絞るべきだとおもうし、その価値はあります。

だって、自分の子が無事ならそれで良いってことはないでしょう、友達の子供だけじゃなく、誰の子でも、無事に生まれてほしいですよね。

真実を知らせられるのは、経験した方だから成せることだと思います。

また、個人の情報はきちんと守ってもらえるとおもいます。

ただ、ペンギン009さんの持つ不安は私にも経験があり、理解は出来ます。

いつか気持ちが変わったら、是非、連絡をしてみてください。

ご意見、ありがとうございました。
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。