--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-02

模様替え-蓮の花

ブログ開設以来、なんとなく使っていたブログのデザインに飽きたわけではないのだけど、他に良いのはないかなぁと、何気なく見てみたら、大好きな『蓮の花』があった。
仏教との繋がりも深いことからか、日本人としてのDNAに組み込まれているのか、深い意味はないのだけど、なんとなくずっと好きな花だった。
琴子が死んでしまってからは、余計に好きになり、自分で栽培することなどはないのだけど、絵でも写真でもなんでも、蓮の花を見るのは気分が高揚する。
蓮の花が咲くと、そこには琴子や天使ちゃんたちが座ったり舞ったりしているような気がして、心が温かく、そしてちょっとだけ寂しくもなる。
でも、泣くような寂しさじゃない。
いるはずだけど、見えないっていう寂しさだから、この寂しさには随分と慣れてきていて、泣くことはない。
生きている以上、会いたいけど会えないっていうことだけはしっかりと理解出来たから、会えないことには我慢が出来るようになった。
蓮の花を見ていると、こういう自分の中の気持ちの整理がつくような気がする。

心霊写真は怖いけど、琴子のような可愛い姿が写るのなら怖くないかな?
やっぱり他者にとっては怖いか。
琴子が寒くないように、お腹が空かないように、楽しくあるように…


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。