--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-19

子負い帯

教育テレビの『美の壷』。
今日のテーマは“藍染”。
中で、子負い帯の説明があり、
「昔は幼くして子供を亡くすことが多く…」
とのことから、子供の健康を祈った模様が彩られていた。
由来を知らないままに見ていても素敵な模様だったし、知れば尚、愛しさも増して、素敵な染めにおもえた。
今は“おんぶ紐”よりも“スリング”の方が流行、浸透しているのだけど、このような意味のある染めや模様のものがスリングにもあれば良いのになぁ。
藍染は蟲がつかないという利点もあるというのだから、私ももっと自分の生活の中に取り入れたいのだけど、日本のものはお値段も良く、なかなか手が出せない。
義母が洋裁の仕事をしていて、一度、とっても素敵な藍染の服が安かったので、その場に一緒にいた義母にどうだろうかと聞いたら、
「縫製からして、日本製じゃない」
と言われ、買うのを控えた。
何がなんでも日本製じゃないといけないとおもっているわけではないのだけど、なんとなく私なりのこだわり。
理由の一つとして…今日の子負い帯のように、なんかこう意味や想いが込められているような気がするから、日本製の方が好き。

現代では『素敵な模様ね』と見るばかりのものでも、昔々、当時の人たちにとっては、医療が身近ではなく、どんどんと亡くなっていく幼い命への想いや悔いが多くの文化を生んだのだろうな。
そういう想いにも感謝を込めて…



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Re:子負い帯(01/19)

今年になってから書き込みは初めてです。

今年もよろしくお願いします。



染め物だけでなく色々なものや行事に子供の無事な成長を願うって言うのがあったよね、昔の日本には・・



今はその模様に込められた意味や、

その行事の本来の意味を忘れてしまってるけど・・



藍染めのスリング、

気に入った柄の風呂敷を数枚使って自分で、

もしくはそう言うものを加工してくれそうな人に頼んで作るって言うのもありよ。



Re[1]:子負い帯(01/19)

くまぴょんの妻さん

>今年になってから書き込みは初めてです。

>今年もよろしくお願いします。

---こちらこそ、今年も宜しくお願いします。



>藍染めのスリング、

>気に入った柄の風呂敷を数枚使って自分で、

>もしくはそう言うものを加工してくれそうな人に頼んで作るって言うのもありよ。

自分で加工しても良いよね。

元々はアフリカの文化のスリング(と記憶しています)、それでも私は和風が良いなぁ。

風呂敷も大好き。

今度、ちょっとスリングを意識して、風呂敷を探してみようかしら。

スリング

こんばんは。ウチの病院でもスリングはスタッフが愛用しています。

首が据わっていなくても、立て抱っこで、首の辺りを布を厚くして、支えにして。

赤ちゃんが泣いて、ご飯すら食べる暇のないママの手助けをしています。

赤ちゃんは、皆スリングが大好きで、あっという間に寝付いてしまいます。ママからは、「助産師さんがスリングすると魔法みたい」と、驚かれます。

Re:子負い帯(01/19)

初めまして、美の壺で検索してたらたどり着きました。私も藍染大好きです。染め元さえはっきりしてれば縫製は外国でも藍染は日本っていうのもありますよ。仕立ててから染めてる製品もあるみたいですから。縫製は外国の方が安かったりもするみたいで。
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。