--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-05-31

また久々に…

すみません、本当にもう、またしばらく書けずにいます…
来週になったら、もうちょっと時間が出来るので、そうしたらまた近況報告も兼ねて、書きたいとおもっています。

毎日、更新できずにいるのにご覧くださっている皆様、有難うございます。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まったりやってください

我々も仕事の暇を見て書き込んでいるだけですから、やれる範囲でまったり続けてください。患者側と率直に意見を交わせる場は貴重ですので。

同感です

体調を崩されたのかと思っていましたが、そうではなさそうなので安心いたしました。

これから季節的にも不安定ですので、皆様、お身体充分に大切に。

ゆっくり待っています。

無理をなさらないように

このブログは大変ためになりますが、だからといって管理人様の日常生活や健康面で不都合が出てしまうと

元も子もありません。

無理をせず、ご自分のペースでのんびーりやって下さいませ。

のんびりと

 管理人さん、このブログの存在は貴重です。どうかご無理をなさらず細く長くブログを続けていただたらと思います。



 ネットで検索して助産院支持の方の意見はなぜかみな同じで、他の意見を聞いているようで重要なことはどうしても耳に入らず既に論破された誤った解釈を何も知らない人が見たら正しいと思ってしまうような表現で発信されています。





 助産院の問題点をどれだけ聞かれても「病院であっても不幸な結果になることもあります。 どちらが危険、安全とは言い切れません」なのだそうです。助産院分娩が主体だった頃の母体死亡年間3000人→40人、産科医療によって妊娠・出産の生命の危機が250分の1に減っているという報告が出ても、です。助産院が増えても周産期死亡率や母体死亡率は改善しないということを理解せず「大淀病院事件」も助産院が活躍すれば起きなかったと考えているようです。



 報道が今のままではこう思う人が増えても仕方ないのかもしれませんね。



 麻疹の流行が減ってウイルスに接する機会が減ったことが今回の流行の原因と考えられていますが、かつてワクチンの副作用をマスコミが叩きに叩いた結果、日本ではそもそも麻疹を始めとした予防接種が十分とは言えません。麻疹は飛沫感染率90%以上、死亡率が高い肺炎や脳炎(脳炎の発症率は1000人に1人)も起こします。アメリカでは予防接種をしていないと保育園にも小学校にも入れません。

 このままマスコミが産科を叩き、助産院を賛美し続け、一般の方が正しい判断をできなければ、麻疹のようにそのつけは早晩私達が払わなくてはならなくなるのです。だからこのブログのように警鐘をならすサイトは非常に重要です。



 どうかご無理をなさらず細く長く。のんびりとお待ちしています。

他人のブログ引用について

出産経験のある医師さん



個人のブログを無断で引用して、「誤った」「解釈」を「発信されて」いるなどとこき下ろすのは、マナー違反ではないでしょうか。本人の知らないところで、しかも誰でもアクセスできる公の場で。自分が同じことをされたら、どう思いますか。

Re:他人のブログ引用について(05/31)

まんなかさん

>個人のブログを無断で引用して、「誤った」「解釈」を「発信されて」いるなどとこき下ろすのは、マナー違反ではないでしょうか。本人の知らないところで、しかも誰でもアクセスできる公の場で。



そうおっしゃいますが、ブログを公開している時点で全世界に発信しているわけですよ。(新聞ですらブログ開設者に無断で引用しています)引用されるのは覚悟の上、内容に誤解や偏見があったら批判されて当然のはず。それは的外れな批判だと思いますよ。そこまで覚悟ができていないのなら、本来ブログなど書くべきではないのです。

Re:他人のブログ引用について(05/31)

まんなかさん

>出産経験のある医師さん



>個人のブログを無断で引用して、「誤った」「解釈」を「発信されて」いるなどとこき下ろすのは、マナー違反ではないでしょうか。本人の知らないところで、しかも誰でもアクセスできる公の場で。自分が同じことをされたら、どう思いますか。



 ブログは公開されたものです。もし批判されたくないなら紙の日記帳に書けばよいことではないでしょうか。



 また私はこき下ろしてはいませんが、このブログが引用しているたくさんの他のブログ(ところでこのブログは他のブログに許可をとっているのでしょうか?トラックバックはされていないようでしたが)を読んでいるはずなのに、恣意的に情報を曲解しているのは事実です。さらにこのブログは誤った解釈を元に署名活動をしています。これは批判されるべきではないのでしょうか。

プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。