--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-07

素朴な疑問-分娩の未払いについて

病院での分娩についての質問なのですが、分娩費用を未払いのままの方がいると…
更には、また次の分娩も平然とお願いしにくると…
万引き(窃盗)、無銭飲食etc...どれも警察に通報されますよね。
何故、病院での分娩をしたのに支払わずに帰ってしまう(逃げてしまう?)方を通報しない=許してしまうのでしょうか。
許しているというのとは違うのかもしれないけど、でも通常の感覚からすると、許されているとおもえます。
確かに聞いたことがあります、未払いで帰る人の話。
更には払わない理由になんの問題もなかったのに、いちゃもんつけて払わないように脅すとかって…

まさか、法律で病院側が患者側を通報したり、訴えてはいけないって決っているわけではないですよね?


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウチの対応

督促状を出す。

何度出すのか知りませんが、数回出しても払ってくれないと、職員が家まで取り立てに行く。

いなかったり「今日はお金がない」といわれたりすると、そのまま帰る。



ウチではこのくらいのようです。

他では、悪質なものを警察に訴えたり、裁判所に財産差し押さえの手続きをしたり、民間の借金取立て業者に委託したりする場合が出てきているようですね。

考えられないわ

以前テレビで取り上げてましたが、「出産育児一時金は夫がパチンコに使っちゃって」みたいなこと言ってた人が出てました。ギャンブルとか車のローンのほうが優先順位が高いらしいです。



出産育児一時金を申請する際に、病院の領収書を提出させて、支払いをしてない人については自治体が病院に直接支払えるようになるとよいのでは・・・。



でも

「一時金の使い道は自由だ!! 人権侵害だ!!」

なんて人権屋さんが騒ぐからダメだろうな。



Re:素朴な疑問-分娩の未払いについて(08/07)

はじめまして。

民間病院の事務をしています。

産科ではありませんが・・・



うちの場合は警察への通報までいたしません。

粘り強く交渉して、ほとんどの場合は遅れても分割でもなんとかお支払いいただきますが、余りにもなケース(理由なく3ヶ月間以上未払い等)の場合は、法的手続きに入る旨の内容証明を送り、弁護士に依頼します。

で、保険者へ入院からの支払い状況の経緯を報告します。

そしてほとんどの場合はその後に退院となります。

入院時に取り交わす契約書にもそれを行う旨記載してあります。



病院が患者さんを訴えてはいけないという法律はないと思います。

保険者への報告も、同意書に個人情報の開示先及び開示例としてあげ同意いただきますので、問題にはならないと思います。



保険者への連絡は、本人の義務を履行していただけていない事を報告します。

未払い・踏み倒しの連絡が多くなると、場合によっては保険証が使えなくなる場合があります。



自分のトコのエントリーにも書いたのですが、遅れて一番痛いのは、減収もさることながら、未収金も売り上げに計上され課税されることでしょうか。

2度痛いんですよね、病院としては・・・

未払いだけでは診療拒否できません

医師法での応召義務で、不払いがあるからそれだけで診療拒否ってダメなんです(厚生省通知 医発第752号)。だから、未払いのまま次の分娩に来ても断れない。構造的に未収債権が出来やすい仕掛けになっています。



病院に限らず、金無い、払いたくない、と言ってる人から債権を回収するのは簡単じゃありません。債権回収部門を病院内で持てるほど大きな組織ならともかく、普通はノウハウのある弁護士に頼むことになるのでしょう。



# 額が小さいと回収コストでかえって損かも

あくまでもイメージです

横道に逸れますが、

「医者は(病院は)サービス業なんだからもっとサービスしろ」

といった言葉は、そういった人に多い気がします。

「お客様は神様」ならぬ「患者様は神様」と

自分で思ってしまう人ですね。

そこがまたやるせないです…。

(私は、患者様とは呼ばず、患者さんと呼ぶ人種です)



だって明らかに、サービス業的側面はあるけど純粋なサービス業ではないのだし…。

サービス業だと思っているのなら、サービスを受けるために必要な態度もあるだろうし、

与えられたサービスに対する対価をきちんと払うのが当然でしょうに。



イメージなので、必ずしも現実とぴったり一致はしていません。ご了承ください。

Re:素朴な疑問-分娩の未払いについて(08/07)

出産した総合病院での話です。切迫早産で搬送された妊婦がいて、とりあえず入院させたところ事務から担当が来て「前回の出産費用を督促しても全く未払いの患者なので転院させて欲しい」とのことで転院させた(転院先は不明)そうです。胎児には罪はないけど親の因果が子に報い、という話ですね。

はじめまして

2年前に助産院で子供をうみました。TVにも取り上げられたほどの助産院でした。見学に行った時、初産で高齢でも、そういう人こそうちで生んでほしいのよ。事故何かおこしたことないといわれ安心してしまいました。そこはお香みたいなのを使ってマッサージとかしてくれました。その煙でのど痛めお尻の部分がやけどしそうになっても半信半疑、なんかその助産院のやりかたうさん臭い気はしてました。陣痛で苦しくても近くの神社の階段を100往復しろといわれ、つらくて痛くて何度もしゃがみこみました。つきそってた母は「こんな思いして助産院を選んで馬鹿だ」といい続けました。無事娘は産みました。でも後産で私は意識を失いました。子宮内反症で助産師さんに子宮をひっぱられ失血ショックをしたようでした。病院では先生も看護師さんもひどく助産院のやり方を怒ってました。3000cc以上輸血しました。入院中、すべての看護師さんに助産院でうんだかとをひどく怒られました。もちろん怒るだけでなく、同じ看護師として許せないということをどの方もいいました。実際、その助産院側は「大変な目にあったわね」「それくらいの出血は大学病院では普通なの」「あなたの子宮が悪いのよ」など言いました。最近存続が危うくなったこの助産院を助けるためにここで産んだOG達は必死に署名運動をしています。別にいいと思います。でも私のような犠牲者(何人も救急病院に運ばれていたのです)がいるということは知らないようです。私はこれはまずいと思いました。お産は生と死が紙一重だということ、病院といった施設の整った所で産むべきだということをみなに知ってもらえたらと思って...医療が普及してない時代じゃないんです。なにもそういう時代にわざわざ危ないお産するいわれがないんです。自然なお産っていわれてるけど、病院だってちゃんと選べばとってもすてきなお産できますよ。

Re:ウチの対応(08/07)

suzanさん

こんにちは。



>他では、悪質なものを警察に訴えたり、裁判所に財産差し押さえの手続きをしたり、民間の借金取立て業者に委託したりする場合が出てきているようですね。

お店で万引きすると警察に通報、すぐに警察がきて、警察へ…っていうのは病院では有り得ないんですね。

どうしてなんでしょうか…物事、真っ直ぐではないんですね。

でも、診察、治療を受けて何も言わずに立ち去る(貧乏極まっていてどうしてもっていう方で支払う意思がある方は、相談をすると信じています!)ってことは、窃盗と同じだとおもうのになぁ。

大きい病院は診察室・待合室と会計が別階とか、逃げ易いからなんでしょうか。

Re:考えられないわ(08/07)

すいかさん

こんにちは。



>以前テレビで取り上げてましたが、「出産育児一時金は夫がパチンコに使っちゃって」みたいなこと言ってた人が出てました。ギャンブルとか車のローンのほうが優先順位が高いらしいです。



こういう方は、育児はどうなっているんでしょうか…





>出産育児一時金を申請する際に、病院の領収書を提出させて、支払いをしてない人については自治体が病院に直接支払えるようになるとよいのでは・・・。



---そういうところもあるとは聞きますが、それはそれで難しいこともあるのでしょうかね。

私もそれならそれで、用意する額が楽になるので、構わないんですけどね。



>でも

>「一時金の使い道は自由だ!! 人権侵害だ!!」

>なんて人権屋さんが騒ぐからダメだろうな。

だとしたら、人権の履き違えですよね。

私は集団で生きるための規則を守るからこそ、人権は守られるべきだとおもっています。

でも本当、想像が出来ますね。

Re[1]:素朴な疑問-分娩の未払いについて(08/07)

まげざえもんさん

>はじめまして。

>民間病院の事務をしています。

>産科ではありませんが・・・

はじめまして。

私なんて、病院に関わる仕事すらしていませんから…

これからも宜しくお願いします。





>うちの場合は警察への通報までいたしません。

>粘り強く交渉して、ほとんどの場合は遅れても分割でもなんとかお支払いいただきますが、余りにもなケース(理由なく3ヶ月間以上未払い等)の場合は、法的手続きに入る旨の内容証明を送り、弁護士に依頼します。

---何遍もしつこくすみません、でも本当にびっくりなんです、どうして警察に通報しないんでしょうか…医療って“お買い物”ではないっていうのは分かるのですが、私個人の感覚としては、通報されるとおもっていたりもしていたので(漠然とそうおもっていただけなんですが)、びっくりです。



>自分のトコのエントリーにも書いたのですが、遅れて一番痛いのは、減収もさることながら、未収金も売り上げに計上され課税されることでしょうか。

>2度痛いんですよね、病院としては・・・

こういうこともあったんですね…

踏んだり蹴ったりではないですかッ。

Re:未払いだけでは診療拒否できません(08/07)

santaさん

こんにちは。



>医師法での応召義務で、不払いがあるからそれだけで診療拒否ってダメなんです(厚生省通知 医発第752号)。だから、未払いのまま次の分娩に来ても断れない。構造的に未収債権が出来やすい仕掛けになっています。



---きっと医師法で決めた頃は、ベンツに乗った給食費未払い者達は居なかったからなんでしょうね…



>病院に限らず、金無い、払いたくない、と言ってる人から債権を回収するのは簡単じゃありません。債権回収部門を病院内で持てるほど大きな組織ならともかく、普通はノウハウのある弁護士に頼むことになるのでしょう。



># 額が小さいと回収コストでかえって損かも

確かに、支払いたくない人からお金を得るのは難しいことですよね。

でも、支払いたくない人は支払わないで済むように『買わない』『頼らない』のだとおもっていましたが、ここまで悪質なのは、それこそ古来からなんでしょうか…古来からだったら許せるとかではないんです、どうしてそれが許される・見逃してもらえるのかが…回収コストでかえって損っていうのが大きそうですね。

Re:あくまでもイメージです(08/07)

桜井純一郎さん

こんにちは。



>だって明らかに、サービス業的側面はあるけど純粋なサービス業ではないのだし…。





医療がサービス業かどうかではなく、やはり仰るとおり、

>サービス業だと思っているのなら、サービスを受けるために必要な態度もあるだろうし、

>与えられたサービスに対する対価をきちんと払うのが当然でしょうに。

---これですよね。

これだとおもいます。

その内容に不満があるのなら、堂々と話し合いの場に出るべきだし、支払わないための卑怯な常套句に『訴える』なんて言葉を使わないで欲しいです。

Re[1]:素朴な疑問-分娩の未払いについて(08/07)

まいさん

>出産した総合病院での話です。切迫早産で搬送された妊婦がいて、とりあえず入院させたところ事務から担当が来て「前回の出産費用を督促しても全く未払いの患者なので転院させて欲しい」とのことで転院させた(転院先は不明)そうです。胎児には罪はないけど親の因果が子に報い、という話ですね。

本当に、親のせいで子供が可哀相ですよね。

でもこの方、次の病院でもまた未払いで逃げるのでしょうかね、引き受ける病院に『未払い者故』と伝えるのでしょうかね、伝えるべきだとおもうけど、個人情報とやらに、こういうことも守られていくのでしょうか。

Re:はじめまして(08/07)

桜ママさん

はじめまして。

こんにちは。

内容、拝見しました。

びっくりしています。

今は時間がないので、後でまたあらためますが、宜しかったらメールをください。

このブログの上の↑『HOME』をクリックすると、『メッセージを送る』とかってありますから、それで是非。

母子共にご無事で良かったです。

未払いって多いんです

分娩だけでなく、病院の治療費一般について

未払いの原因についてのYOMIURI ONLINEの記事があるようです。

ほとんどが「生活困窮」ということですが

高級車に乗って毎日遊んで暮らして

「生活困窮」とのたまう人たちも含まれていると思います…。

下のURLが別のブログの記事です。



http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20070810

Re:未払いって多いんです(08/07)

桜井純一郎さん

こんにちは。



拝見しました、ありがとうございます。

3年経つと、時効なんですか…なんだか馬鹿馬鹿しいですよね。

3年なんてあっという間のような気がします。

それと、時効があるっていうのがちょいとびっくりです。



支払ったあとでないと病名を告げないとか、稚拙ですかね、こんなことを考えてしまいました。

払わせるべき人と、助けるべき人達をわけるべき

悪質な人、明らかに支払能力があるのに支払う気がない人達には法的手続きとるしかないと思います。

入院費にしても、市営住宅の住居費にしても、給食費にしても、なぜ法的手段をとらないのか不思議です。

確かに払いたくてもたら得ないほど困った人たちはいますが、そういう人達のセーフティネットはまた別に準備すべきですよね。



出産一時金、昔は後払いだったので先に使ってしまうなんて事ありえなかったのです。なので、一時金は病院に直接支払い、余った分を本人に渡すってのはどうでしょうか?これならだんながギャンブルに使うことはないでしょう・・・



大体、出産費用を使い込んだりする人は子供を作らないほうがいいんじゃないかと・・・本当に生活苦の人は救済すべきだと思います。そのあたりの見極め位、行政だってやろうと思えば出来るはず。



プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。