--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-30

しっかりと知って欲しい

いつもコメントくださるばっきー♪さんから頂いたコメントより。
ばっきー♪さん、有難うございます。
家庭的、感動、すばらしい。
出産にそういうものを求めても、個人的に私は反対ではありません、どうぞ満足を求めてくださいと思います。
ただ、なにかあったら搬送される時間的なことや、医師の医療行為が遅れるなどの表面的なリスクだけではなく、病院でないとリスクにさえも気がつけないこと。
そして、そのリスクに気が付いたときには、すでに手遅れであるのが出産である、という危険性の高さを、しっかりと知って欲しい、知っていただきたい。

(抜粋)

私もその通りにおもいます。
助産院や自宅出産に求めるお産でも、安全が第一であるべきだとおもいます。
医療との関わり方や考え方にも、“非医療”が見えるようでしたら、安全を第一にしているとおもわれない方が賢明ではないかとおもいます。
ただ、産む側の方にも“非医療”を求めて助産院に行かれる方もいますから、助産師の方たちの指導がしっかりとされることも祈っています。



スポンサーサイト
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。