--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-12-31

大晦日

今日で今年が終わりますね。
何も変わらないような日々なのに、明日からは違う年を迎える。
琴子が死んだ後の年末年始、とっても惨めで悲しくて、死産でも(このときは扱いはまだ死産でしたから)年末には喪中の挨拶を出したのに、受け取っているはずの人から、
「あけましておめでとう!」
と、元気一杯の年賀状が届きました。
私を励ましたかったのか凹ませたかったのかは分からないけれども、結局、胎児の死は人の死ではないと言われている様な気もしたし、テレビで笑っている人の理由が分からなかったし。

どこかで悲しんでいる天使ママさんがいるっておもうと、もう喪中ではないのに、あの頃の自分の気持ちや気分が甦るし、また、琴子が何しているかなって切なくもなります。

それでも節目として…
今年も一年、このブログを通じて色々な方からご意見を頂いたり、メールを頂いたり、励ましやご叱責を頂き、感謝しております。
『助産院は安全?』のブログ共、また来年も宜しくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎えください。
そして、天使ママの皆さんが初夢で天使ちゃんに会えますように…
私の夢にも、琴子がきてくれますように…



スポンサーサイト
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。