--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-27

名は体を表す

どうして『琴子』なのか。
画数でみても、うちの苗字とはあまり相性の良い名前ではないのだけど、何故だか私は琴子がお腹の中にいるときから、
「女の子なら琴子」
と明言していた。
旦那は頷きつつも、まぁ生まれてから考えようやというような、そんな感じで待っていた。
男の子だったら旦那が決めることにしていた。
私の中にも候補がいくつかあったけど、早い者勝ちでもないんだけど、『女の子だったら琴子』と宣言してしまっていたから、男の子の場合は譲ろうという気持ちだった。

じゃぁ、どうして『琴子』なのか。
別に私は特別に音楽が得意なわけでもないんだけど、いつの日からか、琴という文字や音が好きになっていた。
そのまま、“琴子”という名前も好きになっていた。

名は体を表すという。
琴子は生きていたら、音楽が好きな女の子になっていたのだろうか。
しとやかな振る舞いをする女性になっていたのだろうか。
着物なんかを粋に着こなしたりしていたのだろうか。
それとも、反動で、日本よりも海外に生きる子になっていることもあったのだろうか。
生きていたら、私は何度、あの子の名を口にしていただろうか。

名は体を表すという。
天国でも琴を奏でることは出来るのだろうか。
琴子は天国で、音楽の好きな子になっているのだろうか。
やんちゃなのだろうか、しとやかなのだろうか。
外国のお友達とも遊んでいるのだろうか。
私が何度も呼ぶ声を、天国でも聞いていてくれているのだろうか。

名は体を表すというのだから…


スポンサーサイト
プロフィール

琴子の母

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。