--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-09-13

自宅分娩と高齢出産

NHKの朝の連ドラ『ファイト!』で、酒井法子演ずる母親が、自宅分娩をしていた。
別にいいよ、自宅で産んでも。
どうせドラマの中では子供は死なないだろうし、私のように、逆子でも大丈夫なんて言っちゃうような助産師の設定にはならないだろうし、第一、ただのドラマだし。
でも、こういうただのドラマからして、影響を受けてしまう人は受けてしまうんだよね。
私の場合はドラマの影響じゃなかったけどね。
自宅分娩も検討したもん、妊娠初期に。
でも自宅をそんなに素晴らしい場所におもえていないから(掃除するのが私だから、衛生面に不安)、ちょっとおもっただけで、すぐに無理っておもった。

私の知人のまた知人の話。
面倒臭いから、知人の知人をAさんとします。
Aさん夫妻はヒッピーみたいな人たちらしく、A夫人が妊娠し、出産するにあたり、助産師も一切頼まず、旦那さんが出産に必要な知識を習得して、二人っきりでお産をしたそうです。
A夫人が二人目を妊娠し、今度は海辺で産みたいとかってなって、海辺でのお産になったそうです。
二人目のときには子宮が悪露と一緒に出てきたとかなんだとかで、救急車を呼び、大変な結果になる手前で無事に済んだそうです。
「出産手当金の30万円、丸丸貰えるから、私達もそうしよっかなぁ」
と、知人が言っていました。
本当に海辺で産んだのか、子宮が出てきたっていうけど、それも真実なのか、正直この話しにどこまで信憑性を感じられるか、かなりいい加減な情報だったのかもしれないけど、私も知人も当時は妊娠すら経験したことがなかったので、お産て実はこんなに簡単で、病院で出産したら無駄な費用を払うだけなんだなぁと話していた記憶があります。
私にはこんなことまでする勇気もないし、旦那もお産の知識を得てまでなんて、考えることもないから、この話にはこれ以上の興味がなかった。

私も琴子が生きていたら、きっと
「逆子でも助産院で大丈夫だよ、Hさんを紹介するよ」
なんて言ってしまっていたんだろうな。
悔しいし、怖い。
情報って怖い。
いかにもって感じで間違ったことを平気で言う。

ドラマの中の酒井法子は30代後半。
高齢出産となるのでしょうか。
経産婦になるので、該当せずでしょうか。
高齢出産の方は助産所もしくは自宅分娩、可能でしょうか。
ま、所詮はドラマですけどね、でもね、所詮のドラマでも影響力はある。
適当なことをされて(言われて)は困るんです。


スポンサーサイト
プロフィール

Author:琴子の母
助産院や自宅出産についての情報があまりにも偏っています。
助産師会の方から『産む側も勉強を』と言われました。
偏ったままの情報での勉強は、あらたな誤解を生み、悲しいお産を増やす可能性が高いとおもっています。
助産院や自宅出産が抱える問題、リスクを知って貰い、その上で分娩方法や場所の選択をしていくことを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。